日本語 »

チーム紹介

当事務所は、オーストリア、日本及び中国の市場を知悉した国際的専門家で成り立っている。

アレクサンダー 太陽 ショイヴィンマー

アレクサンダー 太陽 ショイヴィンマー

銀行・ファイナンスデスク部長


ショイヴィンマーはウィーン大学で法学博士号を取得し、卒業後14年以上法的コンサルティング及び代理を行ってきました。その中でも7年ほど国際的な経済法律事務所で活躍してきました。投資ファンド、金融市場機構、金融デリバティブ、担保、不動産取引及び資金調達を専門としています。

また、法学協会会長としての活躍以外に、国際スワップデリバティブ協会 (ISDA) においてのオーストリア法律上の見解について書く著者の一人でもあります。
その他にも、銀行取引・ファイナンス、日本の法律、不動産法などについての様々な論文を発表しました。

学歴

  • 2010 一橋大学 (東京) 経営学修士
  • 2007 オーストリア弁護士協会 司法試験合格
  • 2005 ウィーン大学 (オーストリア) 法学博士
  • 2003 ウィーン大学 (オーストリア) 法学修士

職歴

  • 2010 – 2017 カウンセル DLA Piper Weiss-Tessbach (ウィーン) その前シニア・アソシエイト
  • 2007 – 2008 アソシエイト Cortolezis Rechtsanwälte GmbH (ウィーン)
  • 2004 – 2007 アソシエイト Buchgraber und Schneider (ウィーン)

エヴァ・シェン

プライベートクライアント


シェンはウィーン大学で法学博士号を取得し、2008年から弁護士として独立開業をし、法律顧問以外に講義や著書などさまざまな分野で活躍してきました。

シェンは相続法、家族法、そして不動産法などを専門としています。12年以上の経験をもち、数多い国際的な企業や依頼人に助言を行ってきました。彼女は常にTAIYO Legalと手を結んで仕事をしています。

学歴

  • 2007 オーストリア弁護士協会 司法試験合格
  • 2005 ウィーン大学 (オーストリア) 法学博士
  • 2003 ウィーン大学 (オーストリア) 法学修士

職歴

  • 2008 – 現在 弁護士
  • 2005 – 2008 アソシエイト Dr. Christine Fädler (ウィーン)
  • 2004 – 2005 アソシエイト Cerha Hempel Spiegelfeld Hlawati (ウィーン)
Bild Riedl

ルパート・リドル

弁護士


リドルは、学生時代に、ウィーンの著名な法律事務所で数年間働き、その後ウィーン大学で法学修士を取得しました。大学卒業後、これまでに17年以上の実務経験があり、特に移民法と不動産法の分野で活躍しています。TAIYO Legalでは、上記以外にも、公法分野で力を発揮しています。

リドルは、3か国語を話すことができ、グローバルにも活躍しています。特に、クロスボーダートランザクションのサポートにおいて、その能力を証明しています。

学歴

  • 2019: オーストリア弁護士協会 司法試験合格
  • 2018: ウィーン大学(オーストリア)法学修士 (LL.M.)
  • 2003: ウィーン大学(オーストリア)法学修士 (Mag. iur.)

職歴

  • 2016-2020: アソシエイト Engin-Deniz Rechtsanwälte
  • 2016: リーガルアシスタント RA Mag. Elisabeth Moser-Marzi
  • 2014-2016: 外部品質監査特別専門委員
  • 2013: アソシエイトEngin-Deniz Rechtsanwälte
  • 2013: リーガルアシスタント RA Mag. Gregor Olivier Rathkolb
  • 2006-2011: リーガルアドバイザー オーストリア連邦政府内務省& オーストリア・インテグレーション・ファンド
  • 2003-2004: 研修生 検察庁(コルノイブルク、オーストリア)
  • 1998-2003: 従業員 Rechtsanwaltskanzlei Hauser, Milchrahm & Stadlmann
Bild Acikgoez

リディア・アッチュグーズ

司法修習生*


アッチュグーズは、インスブルックで法学の修士課程を修了しました。卒業後、国際経済センターにてオーストリア企業のアジアの大都市への海外進出をサポートしました。

上級地方裁判所での実習、国際経済事務所への勤務経験を活かし、現在はTAIYO Legalにて、国内外のクライアントのために広く活躍しています。

学歴

  • 2019: Mag. iur. rer. oec.,インスブルック大学 (オーストリア) 企業法学修士
  • 2016: インスブルック大学 (オーストリア) 法学修士

職歴

  • 2017 – 2018:  弁護士事務所 (オーストリア) 勤務
  • 2016 – 2017:  地方上級裁判所 (オーストリア) 実習生
  • 2013: オーストリア経済団体連合会 アンカラ支部 (Außenwirtschaftscenter Ankara) 勤務
Bild Dittrich

ベルンハルト・ディトリッヒ

リーガルアシスタント*


ベルンハルトは日本学を専門とし、大阪大学に一年間留学してからオーストリアのウィーン大学で学士号を取得しました。オーストリア経済団体連合会(Wirtschaftskammer Österreich)で活躍し、現在日本語も教えています。来年法学修士を取得するつもりです。

オーストリア、日本に同様に詳しく、日本語、ドイツ語そして英語で様々なリサーチを行います。私法とメディア法を専門としています。

学歴

  • 2014 – 現在 ウィーン大学 (オーストリア) 法学修士
  • 2014 – ウィーン大学 (オーストリア) 日本学学士
  • 2013 – 2014 大阪大学 (大阪) 留学

職歴

  • 2016 – 現在 日本語教師
  • 2010 – 2011 従業員 オーストリア経済団体連合会 (Wirtschaftskammer Österreich)
朝倉 佳彦

朝倉 佳彦

ジャパンデスク部長 *


朝倉は東京の一橋大学で経済学修士号を取得し、卒業後主に証券業界で活躍してきました。彼は東アジアとヨーロッパの資本市場についての豊富な知識を持っています。

朝倉はよくヨーロッパにも足を運び、主に日本の依頼人に委託された様々なプロジェクトを担っています。国境を越えた取引や、銀行・ファイナンスに関する取引などの助言を行います。

学歴

  • 2010 一橋大学 (東京) 修士
  • 2007 関西大学 (大阪) 学士

職歴

  • 2013 – 現在 データ・アナリスト 楽天株式会社
  • 2010 – 2013 データ・ディベロプメント 日経メディアマーケティング
カオン・ワン

カオン・ワン

チャイナデスク部長 *


ワンは、海事・国際経済法を専門とした有名な中国の大学で法学・英語学学士を取得し、卒業後6年以上中国政府で国際協力という分野で活躍しました。その中の一年間は日本で過ごし、日本の市場についての知識を身につけました。

ワンは企業に対して、国境を越えた取引で起こりうる問題、例えば文化上のバリアに関する助言を行います。さらに、企業・製品・サービスのローカライゼーションの経験があり、中国、日本、そしてヨーロッパのあらゆる市場についての豊かな知識を持っています。

学歴

  • 2011 一橋大学 (東京) 経営学修士
  • 2006 大連海事大学 (中国) 法学・英語学学士

職歴

  • 2006 – 2012 公務員 (専門: 国際協力) 中国政府
  • 2012 – 現在 総監督 Odaiba GmbH (ウィーン)
  • 2014 – 現在 独立経営コンサルタント
サイモン クプファーシュミッド

サイモン クプファーシュミッド

投資ファンド*


クプファーシュミッドは、ロイター、ブルームバーク、そしてセンティス(Xentis)などにおいて、17年以上投資ファンドに関わってきました。そのうち8年以上は、リスクマネジメントを、その後は主にオーダーマネジメントとレポーティングを担ってきました。現在は、オーストリア投資ファンドマネージャー連盟VÖIGのFundsXMLにて、主にファンドリポーティングの分野で活躍しています。

TAIYO Legalでは、投資ファンドに関わる法律、ファンドストラクチャー、金融訴訟、ファンドプライシング、そしてファンドコミッションに関わるアドバイスを担当しています。

学歴

  • 2002 – 2005 Bankakademie, ポートフォリオマネジメント専攻
  • 2001 Vienna Business School 卒業試験合格

職歴

  • 2009 – 2017 MASTERINVEST Kapitalanlage GmbH(ウィーン)
  • 2001 – 2009 DWS (Austria) Investmentgesellschaft GmbH(ウィーン)
神成満月

神成満月

マーケティング & リサーチ *


神成は、北海道にある小樽商科大学を卒業し、その後、オーストリアのヴィーナーノイシュタット専門大学にて、商学の修士号を取得しました。学士時代から、ウィーン経済大学に留学するなど、オーストリアの文化に精通しています。

TAIYO Legalでは、マーケティング、そして、日本語、英語、ドイツ語を用いて、主に外国法と金融法を専門としたリサーチを行っています。

学歴

  • 2017-2019 ヴィーナーノイシュタット 専門大学 (オーストリア) 商学修士
  • 2015-2014 ウィーン経済大学 (オーストリア) 留学
  • 2013-2017 小樽商科大学 (北海道) 商学学士

職歴

  • 2018- 現在 マーケティング & リサーチ
スザーナ・へアブスト

スザーナ・へアブスト

秘書*


スザーナ・へアブストは高校卒業後、Ecolab GmbHにて、インターンとして職務経験を積みました。その後、へアブストは日本で働き、日本語、日本文化、日本のクライアントとの仕事の進め方、そして、コミュニケーションの仕方を学びました。

へアブストは、TAIYO Legalにおいて、ジェネラル・アシスタントとプロパティ・マネジメントを担当しています。

学歴

  • 2015 – 2019: 高校卒業資格、連邦中等教育学校 (ウィーン、オーストリア)

職歴

  • 2020: インターンシップ、Ecolab GmbH (ウィーン、オーストリア)
リン・チン

ドラシュコ・ジュ-リッチ

IT、テクノロジー、設備管理*


ジュ-リッチは、ITおよびエンジニア分野において、数年間の理論的および実際的経験を積みました。 現在は、ウィーン工科大学 コンピューターサイエンス学科に在学中です。 ドラシュコは、先ユーゴスラビアの言語に加えて、ドイツ語と英語にも堪能です。

TAIYO Legalでは、データ管理タスクを担当し、ITおよびその他のテクニカルインフラを監督しています。

学歴

  • 2013 – 2017: ボスニア電気工科大学「Nikola Tesla」 (バニャ・ルカ 、ボスニア) 2学期
  • 2018: 電気工学学校 「Nikola Tesla」 (バニャ・ルカ 、ボスニア) 大学入学資格試験
  • 2018 – : ウィーン工科大学 コンピューターサイエンス学科 在学中(オーストリア)

職歴

  • 2011 – 2018: いくつかのIT分野における職務訓練 (バニャ・ルカ 、ボスニア)

* オーストリアでは法律弁護士として認められていません。